MSB-blooming 幸せのカタチ。

MSBは「結ぶ」の頭文字から取っています。 人と人との縁を結ぶことで人生の花を咲かせる(Blooming)。 人生において、そんな「縁」を結ぶヒントを提供していきます。

離婚届の証人、みんなは誰にお願いしている?

婚姻届にもあった証人欄。ご友人やご両親などに署名・捺印をお願いした経験がある方もいるのでは。 実は、離婚届にも証人欄があります。誰にお願いすべきか、悩まれている方もいるのではないかと思います。(私も当時、誰に頼もうか・・・とても悩みました)…

離婚を決意してから離婚成立までの流れと、進め方

様々な理由で離婚を決意して、実際に離婚が成立するまでの流れや進め方についてご紹介します。 離婚は結婚に比べてかなりの時間と労力がかかります。 どんなにスムーズに進んだとしても、1ヶ月~3ヶ月程度はかかるのが一般的です。お子さんがいる場合は、親…

離婚ではなく、卒婚?熟年層に増えている新しいカタチ。

「卒婚」という言葉が少しずつ話題になっています。 熟年層の間で、離婚ではなく「卒婚」を選ぶ夫婦が増えているんだとか。 その理由やメリットなどに迫ってみたいと思います。 「卒婚」は新しい夫婦のカタチ 「卒婚」とは、離婚はせずに緩く夫婦のカタチを…

<悲報>婚活ブログを書いている人は、なかなか結婚できない説!?

最近は「婚活 ブログ」とキーワード検索するとたくさんのブログがヒットします。 女性の方が多い印象ではありますが、男性でご自身の婚活についてブログを書いている人もいらっしゃいます。 そんな婚活ブログを書いている人について、また、婚活ブログを書い…

強制的にキャッシュレス生活をしてみた話。

10月の増税に向けて、キャッシュレス決済(クレジットカードや電子マネー、コード決済)などを検討されている方もいるのでは。 私もその一人で、「結局のところ、何Payが生き残るんだろう?」と思いつつ様子見をしていました。今回、1泊の研修旅行に参加する…

<結婚するには婚活が必要なの?>なぜ婚活ブームが起きているのか、その要因を探ってみた

近年耳にする機会が増えた「婚活」という単語。今日は、なぜ急に「婚活」がブームになったのか、なぜ「婚活」する必要があるのか、について探ってみたいと思います。 男女の交際自体が減っているという日本の状況 ときどき耳にするのが「恋愛の仕方を忘れた…

男性の未婚率の高さは「時間差一夫多妻制」が原因って本当?

「時間差一夫多妻制」という言葉をご存知でしょうか。最近目にする機会があり、これが男性の未婚率を上げている要因では?とのことでした。気になったので、少し「時間差一夫多妻制」と男性の未婚率について、書いてみます。 離婚件数が増えて、再婚も増えた…

婚活に疲れてしまったら

最初は意気込んでスタートしたものの、婚活に疲れてしまう方が少なからずいらっしゃいます。 休みの日に婚活することで、休んだ気がせず体力的に疲れてしまう なかなか思うように婚活が進まず、精神的に疲れてしまう パーティー参加費やアプリの利用料金など…

婚活市場でバツイチの方と出会ったとき、チェックすべき3つのポイント

最新の調査によると、離婚件数は20万7,000組、離婚率は1.66%まで増えているそうです。(厚生労働省 平成30年(2018)人口動態統計の年間推移)この数字によると、だいたい2分半に1組が離婚している計算になります。 このため、婚活市場でもバツイチ・バツ2の方…

恋愛において、考えても答えが出ないことを思い悩む

恋愛には、考えても答えがでないことが多すぎる。 これが正解、という確かなものがないことが少なくない。正解がないものを思い悩むだけ時間の無駄、と頭では理解してはいるのだが、当事者になってしまうとそう簡単には割り切れないものだと思う。 彼の本心…