MSB-blooming 幸せのカタチ。

MSBは「結ぶ」の頭文字から取っています。 人と人との縁を結ぶことで人生の花を咲かせる(Blooming)。 人生において、そんな「縁」を結ぶヒントを提供していきます。

<役員への道のり 9歩目> 不労所得GET!株をはじめてみた話。

役員を目指して日々頑張っている様子をブログで記録しています。 なれるかどうか分かりませんが、自分自身のスキルアップにも繋がりそうなので頑張ってみます! ▼なぜ役員を目指すのかはコチラ▼ www.msb-blooming.work 今日は、役員になるために・・・という…

<役員への道のり 8歩目> 役員の女性比率はなぜ低い?女性が役員になるために必要なことは男性と違う??

役員を目指して、日々頑張っている様子をブログで記録しています。 ▼なぜ役員を目指すのかはコチラ▼ www.msb-blooming.work ・・・ところで、女性で役員って、やっぱりまだまだ少ない気がしていますが、実態はどうなのでしょうか? ちなみに、私の会社ではま…

<役員への道のり 7歩目> 役員になるためには、家庭円満が必須条件??

役員を目指して日々頑張っている様子?をブログで記録しています。 (役員を目指されていない方にも、気付きや仕事をする上でのヒントなど、なにかしら得られるものを提供できるようにできたらいいな、と考えています) ▼なぜ役員を目指すのかはコチラ▼ www.…

<役員への道のり 6歩目> 役員の平均年齢は何歳くらい?若いうちに役員になるためには??

役員を目指して日々頑張っている様子をブログで記録しています。 ▼なぜ役員を目指すのかはコチラ▼ www.msb-blooming.work 今日は、役員を目指すにあたって何歳くらいでなれればよいものなのか?少しでも若いうちになるためにはどのように行動すればいいのか…

<役員への道のり5歩目> 役員になる最短距離は自分で起業すること?

役員を目指すことにしたので、ブログでその道のりを書いています。 なれるかどうかは分かりませんが、言葉にすると実現に一歩近付くような気がするので、敢えて公表して目指すことを選びました。 ちなみに、なぜ役員を目指すのかはコチラのブログをご確認く…

<役員への道のり4歩目> 役員になるために何を学ぶ?MBAって必要なの??

会社役員になる!を目標に日々精進中です。 なれるかどうかは分かりませんが、とりあえず目指していく様子をブログに綴っています。 なぜ役員を目指すことにしたのかは、コチラ。 www.msb-blooming.work 役員になるために、今の私にはまだまだ足りない知識や…

<役員への道のり3歩目> 役員について学ぶ。

会社役員になる!を目標に日々精進しています。 なれるかどうか分かりませんが、応援よろしくお願いします! なぜ役員を目指すことにしたのかは、コチラ。 www.msb-blooming.work 前回、社長に突撃して「CHO」を目指すことを勧められた私。 もともと「C…

<役員への道のり2歩目> とりあえず、社長に突撃してみた。

会社役員になる!を目標に日々精進しています。 今日は、役員を目指すと決めて最初にしたことについて。 なぜ役員を目指すことにしたのか、はコチラ。 www.msb-blooming.work 役員を目指そう、と決めてまず最初にしたこと。 ・・・とりあえず、自社の社長に…

会社役員になるまでの道のり、はじめの一歩。

本来のブログ趣旨からは少しそれますが、最近個人的に「会社役員になる」という目標を定めたので、そこまでの道のり(そもそもなれるのか分かりませんが)を「役員への道」というカテゴリーにて、つらつらと書いてみようと思います。 どのように会社役員を目…

離婚時に子供がいる場合、決めなければならない7項目

今回は子供のいる方が離婚する際に、決めなければならない7つの項目についてご説明します。 ただでさえ、離婚には時間と労力がかかりますが、子供がいるご夫婦の場合は離婚前に決めておかなければいけない問題が増えるため、時間がかかる傾向にあります。 …

離婚届の証人、みんなは誰にお願いしている?

婚姻届にもあった証人欄。ご友人やご両親などに署名・捺印をお願いした経験がある方もいるのでは。 実は、離婚届にも証人欄があります。誰にお願いすべきか、悩まれている方もいるのではないかと思います。(私も当時、誰に頼もうか・・・とても悩みました)…

離婚を決意してから離婚成立までの流れと、進め方

様々な理由で離婚を決意して、実際に離婚が成立するまでの流れや進め方についてご紹介します。 離婚は結婚に比べてかなりの時間と労力がかかります。 どんなにスムーズに進んだとしても、1ヶ月~3ヶ月程度はかかるのが一般的です。お子さんがいる場合は、親…

離婚ではなく、卒婚?熟年層に増えている新しいカタチ。

「卒婚」という言葉が少しずつ話題になっています。 熟年層の間で、離婚ではなく「卒婚」を選ぶ夫婦が増えているんだとか。 その理由やメリットなどに迫ってみたいと思います。 「卒婚」は新しい夫婦のカタチ 「卒婚」とは、離婚はせずに緩く夫婦のカタチを…

<悲報>婚活ブログを書いている人は、なかなか結婚できない説!?

最近は「婚活 ブログ」とキーワード検索するとたくさんのブログがヒットします。 女性の方が多い印象ではありますが、男性でご自身の婚活についてブログを書いている人もいらっしゃいます。 そんな婚活ブログを書いている人について、また、婚活ブログを書い…

強制的にキャッシュレス生活をしてみた話。

10月の増税に向けて、キャッシュレス決済(クレジットカードや電子マネー、コード決済)などを検討されている方もいるのでは。 私もその一人で、「結局のところ、何Payが生き残るんだろう?」と思いつつ様子見をしていました。今回、1泊の研修旅行に参加する…

<結婚するには婚活が必要なの?>なぜ婚活ブームが起きているのか、その要因を探ってみた

近年耳にする機会が増えた「婚活」という単語。今日は、なぜ急に「婚活」がブームになったのか、なぜ「婚活」する必要があるのか、について探ってみたいと思います。 男女の交際自体が減っているという日本の状況 ときどき耳にするのが「恋愛の仕方を忘れた…

男性の未婚率の高さは「時間差一夫多妻制」が原因って本当?

「時間差一夫多妻制」という言葉をご存知でしょうか。最近目にする機会があり、これが男性の未婚率を上げている要因では?とのことでした。気になったので、少し「時間差一夫多妻制」と男性の未婚率について、書いてみます。 離婚件数が増えて、再婚も増えた…

婚活に疲れてしまったら

最初は意気込んでスタートしたものの、婚活に疲れてしまう方が少なからずいらっしゃいます。 休みの日に婚活することで、休んだ気がせず体力的に疲れてしまう なかなか思うように婚活が進まず、精神的に疲れてしまう パーティー参加費やアプリの利用料金など…

婚活市場でバツイチの方と出会ったとき、チェックすべき3つのポイント

最新の調査によると、離婚件数は20万7,000組、離婚率は1.66%まで増えているそうです。(厚生労働省 平成30年(2018)人口動態統計の年間推移)この数字によると、だいたい2分半に1組が離婚している計算になります。 このため、婚活市場でもバツイチ・バツ2の方…

恋愛において、考えても答えが出ないことを思い悩む

恋愛には、考えても答えがでないことが多すぎる。 これが正解、という確かなものがないことが少なくない。正解がないものを思い悩むだけ時間の無駄、と頭では理解してはいるのだが、当事者になってしまうとそう簡単には割り切れないものだと思う。 彼の本心…

恋愛における判断基準は良いか悪いか、よりも、好きか嫌いか。

恋愛には悩ましいことが多い。 良くないなぁ、と思いながらズルズルと流されていくことも少なくなかった。 そんなことをつぶやいたときに、「良いこととか、悪いことなんてないんだよ」というようなことを男友達に言われた。 良いこと、悪いことなんて、ひと…

譲れない価値観の違いがわかるとき。

8年前の3月11日、震災が起きた。 それをきっかけに大切なものに気付いて、結婚を決めたカップルは少なくない。逆に、お互いの価値観の違いに気付いて離婚を決めたカップルもまた、少なくなかった。 普段は知る機会のないような、心の奥底に眠っていた価値観…

モラハラ夫との離婚について相談を受けた件。

数年前に芸能人の離婚ニュースで認知度を上げた「モラハラ」。 ちょうどその頃に離婚のご相談を受けていた方のケースが、まさにモラハラ夫だったので少しご紹介します。 そもそもモラハラとは? モラハラとは、「モラルハラスメント」の略です。 モラル、つ…

結婚のメリットとデメリット、どちらが大きい?

婚活に関する悩みをお聞きする中で、結婚するメリットやデメリットについて質問を受けることがあります。私自身で言うと、離婚を経験したものの、「絶対に再婚したい!」と思って婚活をしていました。 そんな経験を元に、結婚するメリット・デメリットについ…

「婚活」の平均期間と、早く結婚が決まる人の特徴

婚活をはじめて、実際に婚活が終了するまでの期間は平均どれくらいなのでしょうか。 なかなかゴールが見えない中で頑張り続けるのは大変ですよね。※尚、婚活の「終了」は、結婚が決まって終了する場合も、結婚自体を諦めて婚活を終了するケースもあります。 …

会えない時間が恋愛感情を捏造する、という話。

会えない時間が愛を育てる、という歌がある。 実際に、会えない時間が続くと「会いたい気持ち」が募っていく。相手のことを、あれこれ考える時間も長くなる。そして、なんとなく記憶の中の相手は美化されていって、気付いたら「もしかしたら私、彼のことがも…

婚活市場では男性よりも女性の方が多いって本当?

婚活、というとなんとなく女性に有利な印象ってありませんか? 実は少し前まで、私もそう思っていました。でも、実際現在の婚活市場では男性の方が少なく、女性には不利な状態になっているんだとか…。 婚活パーティーに参加しても、男性の方が少なかった、な…

正しい「好き」の確かめ方

「オレは尽くされないと好きにならないよ」 と言われたことがある。 その言葉を聞いた最初の印象は、「歪んでるな」だった。でも、なんでそうなのかが気になったので、突っ込んでもっと詳しく聞いてみた。 どうやら、彼の場合は何かを犠牲にするくらい「自分…

結婚より離婚の方が100倍大変、と言われるのはなぜ?を考えてみた。

離婚するためには時間と労力がかかり、その大変さは「結婚の100倍」なんて表現されることもあります。 結婚するときは、二人の結婚するという意思が一致しているので労力がかかることは比較的少ないと言えます。しかし、離婚においては二人の意見や意思がバ…

婚活アプリでマッチングした人と実際に会ってみた話<前編>

前回、婚活アプリで結婚相手に出会えるのか?について書いてみました。 その際に少し、何人か実際にお会いした話をしましたが、実際に会ってみてどうだった?などを赤裸々に書いてみようと思います。 // 婚活アプリのプロフィールでチェックしていたところ …